【中級者編】Unit24, ネイティブのWill be doingとwill have doneの使い方を学ぼう!

日本の学校では習わないWill be doingとwill have doneの使い方を学びたい人に必見の内容です『Will be doingとwill have doneの使い方が分からないなぁ、、、どんな場面で使い分けができるのか知りたいなぁ…。』

こう言った疑問に答えていきます。

✔️本記事の内容

  • ① Will be doingとwill have doneの使い方
  • ②まとめ

※グローバルで本気で活躍したいという目標をお持ちの方は是非こちらの記事もお読みください。

マジで英語学習をしたい人にオススメな本1冊【行動の重要性も解説する】 少し話は変わりますが、最近YouTubeにて英語学習チャンネルを開設しました。皆さんの頭の中がグローバル化するに違いないので、ボクの動画をお楽しみ下さい!リンクはこちら⇨https://youtu.be/SD6MhwTOvYg

今日も日本の学校・英会話では習えないイギリス英語をケンブリッジ大学の本に基づいて学んでいきましょう。

①Will be doingとwill have doneの使い方

will be doing (動詞の進行形) は未来進行形(future continuous)で、(未来、今より先の時間で)動詞の行動をしているでしょう / 出来事が起きているでしょうという意味になります。その行動、出来事は進行中で終了していません。

  • This time next week I’ll be on holiday. 
  • 来週の今頃は休暇を取ります。
  • I‘ll be lying on the beach or swimming in the sea.
  • 私はビーチで寝そべっているか海で泳いでいるでしょう。

(来週の今頃という未来の時間での私の行動、ビーチで寝そべっているか海で泳いでいるでしょう)

will be doingwill do の比較

  • Don’t phone between 7 and 8. 
  • 7時から8時の間は電話しないで下さい。
  • We‘ll be having dinner.
  • 私たちは夕ご飯を食べているので。

(今よりも先の時間の7時から8時の間に夕ご飯を食べている=進行形)

  • Let’s wait for Liz to arrive and then we‘ll have dinner.
  • リズが到着するのを待ってから夕ご飯を食べましょう。

(リズが到着するという未来の時間に、夕ご飯を食べるという行動を始める=未来形)

will be doing(未来進行形)と過去進行形と現在進行形との比較

At 10 o’clock yesterday, Sally was in her office. She was working. 過去進行形

It’s 10 o’clock now, she is in her office. She is working. 現在進行形

At 10 o’clock tomorrow, she will be in her office. She will be working. 未来進行形

時間の変化によってbe動詞が変化しています。(was, is, will be)

変わるのは過去か現在か未来かという時間だけでサリーが働いている(進行形)という行動は変わりません。

will be doing 完了した行動・出来事を表している時、be going to do と意味が近い

  • Our best player is injured and won’t be playing in the game on Saturday.
  • ベストプレイヤーは負傷したので土曜の試合には出れないでしょう。

(ベストプレイヤーは負傷したことで土曜の試合にでるという行動ができないということがすでに決まっている=曜の試合にでるという行動ができないということが完了している)

will have 動詞の過去分詞 は未来完了(present perfect)

未来、今より先の時間で完了しているであろう行動を表します。

  • Sally always leaves for work at 8:30 in the morning. 
  • サリーは朝の8時30分に仕事に行く。
  • She won’t be at home at 9 o’clock – she‘ll have gone to work.
  • 彼女は9時には家にいないだろう彼女は仕事に行っている。

(未来の9時の時点で彼女は仕事に行くという行動を完了している)

will have done と現在完了形と過去完了形との比較

  • Ted and Amy have been married for 24 years. 現在完了形
  • テッドとエイミーは結婚して24年になる。

(過去に結婚して現在24年目という継続した行動)

  • Next year they will have been married for 25 years.
  • 来年、彼らは結婚して25年になる。

(来年という未来に結婚して25年になるという出来事が完了する)

  • When their son was born, they had been married for three years. 過去完了形
  • 彼らの息子が生まれた時、彼らは結婚して3年目だった。

(過去の彼らの息子が生まれた時よりも前の過去に結婚して3年目だった。過去よりも前の過去から過去への継続した行動)

②まとめ

ケンブリッジ大学の本に基づいて、イギリス英語を学ぶのはいかがでしたか?大切なポイントをUnit毎にまとめています。

もっと細かいところまで学びたい、どんどん英語を上達させたいという方は、僕の記事の参考書になっている本を購入して練習問題をどんどん解く事をオススメします。

一番安い値段のリンクをアマゾンから持ってきたので、こちらがオススメです。このリンクからご購入頂いた方にだけ、僕から感謝を込めて更なる情報を提供させて頂きます。

ボクが5年間、英語学習をしてきて1番良かった英単語の本もオススメします。

今回も僕の記事をお読み頂きありがとうございます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です