【English Grammar in Use】Unit78, ネイティブのTheの使い方を学ぼう!②

日本の学校では習わないネイティブのTheの使い方を学びたい人に必見の内容です『ネイティブのTheの使い方が分からないなぁ、、、どんな場面で使い分けができるのか知りたいなぁ…。』

こう言った疑問に答えていきます。

✔️本記事の内容

  • ①ネイティブのTheの使い方
  • ②まとめ

※グローバルで本気で活躍したいという目標をお持ちの方は是非こちらの記事もお読みください。

マジで英語学習をしたい人にオススメな本1冊【行動の重要性も解説する】 少し話は変わりますが、最近YouTubeにて英語学習チャンネルを開設しました。リスニングがてらボクの動画をお楽しみ下さい。リンクはこちら→https://youtu.be/eMeyLpu2TaE

今日も日本の学校・英会話では習えないイギリス英語をケンブリッジ大学の本に基づいて学んでいきましょう。

①ネイティブのTheの使い方

the を使わない例として、

  • Union Street, Fifth Avenue, Hyde Park, Queens Road, Broadway, Times Square

… 等があります。

多くの都市、通り、道、街区、区域、公園等は、the を使いません。

公共の建物 / 施設 では二文字の名詞で表せられることがあります。最初の文字が

場所や人名の場合、the を使いません。

  • Manchester Airport マンチェスター(地名)空港
  • Harvard University ハーバード(地名)大学
  • Victoria Station ヴィクトリア(名前)駅
  • Cambridge University ケンブリッジ(地名)大学

同じ場所でも呼び方によって the を使うかどうかが決まります。

  • Buckingham Palace = the Royal Palace

バッキンガム(都市名)宮殿 = イギリス王室の宮殿(この Royal は形容詞の役割をしています)

the を使う場合として、

  • the Sheraton Hotel / the Sheraton シェラトンホテル
  • the Palace theatre / the Palace 宮殿劇場(パレスシアター)
  • the Guggenheim Museum / the Guggenheim ソロモン・R・グッゲンハイム美術館
  • the Empire State エンパイア・ステート
  • the white House ホワイトハウス
  • the Acropolis アクロポリス
  • the Kremlin クレムリン宮殿
  • the Pentagon ペンタゴン(アメリカ国防総省の本庁舎)

通常、of が含まれる名詞には the を使います。

  • the Great wall of China 万里の長城
  • the Tower of London ロンドン塔

表記の仕方で同じ場所でも、the を使うかどうかが変わります。

  • the University of Cambridge = Cambridge University ケンブリッジ大学
  • The Lake of Biwa = Lake Biwa 琵琶湖

人名が由来で -s, ‘s で終わる名前の店、レストラン、ホテル、銀行、デパート、

聖人の名前に因んだ教会 … 等には、the を使いません。

  • McDonald’s マクドナルド
  • St John’s Church セントジョンズ教会

多くの新聞や組織の名前には、the を使います。

  • the Washington post ワシントンポスト
  • the European Union 欧州連合
  • the Red Cross 赤十字

通常、企業の名前には、the を使いません。

  • Sony ソニー
  • Singapore Airlines シンガポール航空
 

②まとめ

ケンブリッジ大学の本に基づいて、イギリス英語を学ぶのはいかがでしたか?大切なポイントをUnit毎にまとめています。

もっと細かいところまで学びたい、どんどん英語を上達させたいという方は、僕の記事の参考書になっている本を購入して照らし合わせながら練習問題も解く事をオススメします。

ボクが5年間、英語学習をしてきて1番良かった英単語の本もオススメします。

今回もボクの記事を読んでくれてありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です